令和2年度教職員対象救急救命講習

7月21日に毎年おこなっている教職員対象の救急救命講習を実施しました。今年度はコロナウイルス感染症対策もあり、教職員を複数のグループに分け長浜消防署に出向き、署員の方から講習を受ける形となり、初回となるこの日は35名の教職員が受講しました。
 救急救命についての講義に続き、模型を使っての心臓マッサージやAEDの使用についての実技をおこないました。さらに今年は、誤嚥が起きた際の対処法として、背部叩打法などの講習も受けました。

2020年07月27日